チェック診断

10問の質問に答えてわかる、簡単なココロの健康診断です

発達性協調運動障害

発達性協調運動障害は、年齢や知能に対して、運動にぎこちなさ、不器用さが見られる運動能力の障害です。ただし、脳性まひ、筋ジストロフィーなどの運動に影響を与える神経疾患が認められるものは除きます。

以下の設問について、5歳以上のお子さんに当てはまるものを選択してください。

なお、大人の方は、ご家族や身近な人にも客観的な視点でチェックしてもらってください。